ニューマシンを作っています その2

塗装します

ポリカボディ用のホワイトを、上からサフ代わりに塗っています。

次に普通のラッカー塗料のブラック。

黒く残したい部分にマスキング。

シルバーで塗装。

マスキングを剥がすとこんな感じです。

塗装の保護として一旦、軽くクリアーを吹いています。

シャーシのセッティング

リアにスイング式のマスダンパーを取り付けました。古いマシンに使っていた物の流用です。本当はミニ四駆キャッチャーを使用したものをつけたかったのですが、キャッチャーの緑色がカラーリングに合わないので今回は使用しません。というか、あの緑がカラーリングでベストマッチするようなことは、そんなにない気がする。これね↓

タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.474 GP.474 ミニ四駆 キャッチャー 15474
走行マシンを安全確実にキャッチできるミニ四駆キャッチャーが登。明るいグリーンにミニ四駆マークのプリント入り。ポータブルピット下段に収納可能。キャッチャー底面のリブで、車両の減速と共にキャッチ後のタイヤロックを防止。キャッチ時の衝撃は、内側の衝撃吸収板で和らげる事が可能。手と車両の間にはの衝撃吸収板と外装面があり、二重構...

赤や青や黒といった使いやすい色は、ことごとくプレ値がついて入手しづらいですね。

ローラーステーを二重にしました。1.5mmのスペーサーを挟んでいます。

裏側。皿ビス加工でフラットにしています。

マスダンパー部分を変更。スクエア型をやめて軽いものに変更しました。ローラーもつけましたが、30mm皿ビスではちょっと短い気がする…。この辺はあとで調整だな。

ステッカー

シャーシの微調整は後にして、先にステッカーを貼ってしまいます。

ぺたぺたと。

ウイングをオン!

完成!初音ミクNT(ニュータイプ)だ!

シェイクダウン

12/6に開催される、湯沢の定期走行会にこいつでいどむ。このレーンチェンジをスプリントで入れられたら、まあ合格だ。

旧型のミクさんなら余裕で通すが、NTはどうかな?

明日はツートップや!